Crown X Clown

「笑うマトリョーシカ」第3話のあらすじとネタバレ感想!清家を操る人物はだれ!?

【アイキャッチ】笑うマトリョーシカ第3話あらすじネタバレ感想
カノン
カノン

こんにちわ!

管理人のカノンです♪

 

2024年6月28日から始まったTBS連続ドラマ!水川あさみさんと玉山鉄二さんと櫻井翔さんが主演のドラマ「笑うマトリョーシカ」。
このドラマは政治家と秘書の黒い闇に新聞記者が迫るヒューマン政治サスペンスです。
果して清家を操っているのは秘書?それとも元恋人なのでしょうか?
今回はそんな気になるドラマ「笑うマトリョーシカ」の第3話のあらすじネタバレを含む、口コミ感想をまとめて行きます♪

【笑うマトリョーシカ】第3話あらすじネタバレ


出典<笑うマトリョーシカ公式インスタグラム(C)TBS


出典<公式X(旧Twitter)(C)TBS

清家(櫻井翔)を裏で操っているのは自叙伝「悲願」に仮名で登場する大学時代の恋人・美恵子(田辺桃子)だと考え、清家に話を聞こうと試みるも、逆に今後一切の取材を拒否すると宣告されてしまった道上(水川あさみ)。
そこで道上は清家の当時の同窓生を取材し、美恵子とされていた女性の名前が“三好美和子”であること、さらに出身大学や将来の夢など、彼女を探すためのヒントを得ることに成功する。
同じ頃鈴木(玉山鉄二)も、入院中のベッドで美和子のことを思い出していた。
そして道上は、さらに大学時代の清家や鈴木、そして美和子の情報を得るため、清家が師事していた武智議員(小木茂光)の元政策担当秘書・藤田(国広富之)のもとを訪れる。
するとそこで、さらなる驚くべき事実に直面して…。
引用元<TBS:笑うマトリョーシカ公式

※ここから先はネタバレ有のあらすじです!

準備中

準備中

【笑うマトリョーシカ】第3話の感想・口コミ・評価まとめ

準備中

出典<笑うマトリョーシカ公式インスタグラム(C)TBS

ここでは「笑うマトリョーシカ」第3話を実際に視聴した方の感想をご紹介していきます!

準備中

【笑うマトリョーシカ】第4話の内容と今後の展開は?

準備中

出典<公式X(旧Twitter)(C)TBS

準備中
引用元<TBS:笑うマトリョーシカ公式

準備中

【笑うマトリョーシカ】第3話あらすじネタバレ感想まとめ

カノン
カノン

それではまとめます!

この記事では『「笑うマトリョーシカ」第3話のあらすじとネタバレ感想!清家を操る人物はだれ!?』と題して、お送りいたしました!

話題となっているドラマの原作はこちらの文春文庫から出ている早見和真先生の同名小説『笑うマトリョーシカ』!気になる方は是非チェックです♪


早見和真(著)文春文庫

他のお話のあらすじや見逃し動画を無料で見る方法はこちらから見ることができますのでチェックしてみてくださいね♪

カノン
カノン

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメント

カノン

初めまして、管理人のカノンです。東京都出身、やんちゃ盛りな娘が一人、子育て奮闘中のパート主婦です。好きなものは映画にディズニー、可愛いもの全般、ハンドメイド、写真撮影とアルバム作り。節約と家計資金の為にポイ活もしています。いつか家族と世界旅行に行くことが夢です。

カノンをフォローする
タイトルとURLをコピーしました