Crown X Clown

【ドラマ】TBS金曜ドラマ「石子と羽男」がスタート!話題作の演出・脚本家は誰?

アイキャッチTBS金曜ドラマ「石子と羽男」がスタート!話題作の演出・脚本家は誰?
カノン
カノン

皆さんこんにちわ!
管理人のカノンで~す!

 

2022年7月15日から放送が始まる「石子と羽男ーそんなコトで訴えます?ー」。
人気のTBS金曜ドラマ枠ということで、注目を集めています!
この作品は漫画や小説などの原作はなく、完全オリジナルドラマになっています。

主演は有村架純さんと中村倫也さん!
そして出演者と合わせて気になるのは、ドラマの根幹ともいえるストーリーを作る演出家・脚本家は誰かというところではないでしょうか?
そこで今回は、ドラマ石子と羽男ーそんなコトで訴えます?ー」の演出・脚本家は誰なのかをまとめていきます!

見逃し配信はParaviで見ることができます!

ドラマ「石子と羽男ーそんなコトで訴えます?ー」の演出家は誰?

ドラマ「石子と羽男ーそんなコトで訴えます?ー」の演出家は、塚原あゆ子さんと山本剛義さんのお2人です!

実はこのお2人、過去に手掛けた作品を見るとどちらも凄い方々なんです!

塚原あゆ子さんの過去作品

  • アンナチュラル(2018年)
  • グランメゾン東京(2019年)
  • MIU404(2020年)
  • 最愛(2021年)

塚原あゆ子さんは、TBSで大ヒットしたドラマを多く手掛けています。

今回、上記で紹介した作品はほんの一部なので、他の作品もあわせるとものすごいヒット作品を次から次へと生み出している方なのです。

山本剛義さんの過去作品

  • コウノドリ2(2017年)
  • オー!マイ・ボス!(2021年)
  • 最愛(2021年)
  • 妻、小学生になる。(2022年)

山本剛義さんの過去作品は記憶に新しいものが多い様です。

考察、感動、ラブコメと幅広いジャンルの作品に携わっている印象を受けました。

2人の共通作品

塚原あゆ子さんと山本剛義さんの2人は、大ヒットドラマ「最愛」に演出家として参加されていました。

加えて、「最愛」や「MIU404」に携わっていたプロデューサーの新井順子さんも、今作の「石子と羽男」に参加されています。

最愛チームが手掛けるドラマということで、これは期待が高まりますね!

ドラマ「石子と羽男ーそんなコトで訴えます?ー」の脚本家は誰?

ドラマ「石子と羽男ーそんなコトで訴えます?ー」の脚本家は西田征史さん!

実は西田征史さんは、元ホリプロの芸人さんなんです!

今まで手掛けてきた作品をみると、芸人さんならではの面白い発想で、人々に愛される作品を多く出している脚本家さんだということがわかると思います。

どんな作品の脚本を務めてきたのか気になりますよね!

そんな西田征史さん過去作品一覧はこちら!

死ぬかと思った 2007年 ドラマ
魔王 2008年 ドラマ
怪物くん 2010年 ドラマ
とと姉ちゃん 2016年前期 連続テレビ小説
必殺仕事人2020 2020年 ドラマ
怪物くん 2011年 映画
アフロ田中 2012年 映画
妖怪人間ベム 2012年 映画
信長協奏曲 2016年 映画

シリアスな作品からコメディ・時代もの、どんなジャンルも得意としている脚本家さんだということがわかりますよね。

特に信長協奏曲は、ドキドキハラハラの展開に見入ってしまうほどはまってしまう作品でした。

今回の作品も、弁護士ならではの展開にハラハラドキドキするのではないかと今からワクワク楽しみにしています♪

まとめ

カノン
カノン

それではまとめます!

 

こんかいは『「石子と羽男」ドラマがスタート!話題作の演出・脚本家は誰?』と題して、お送りいたしました!

  • 演出家は、塚原あゆ子さんと山本剛義さん
  • 脚本家は、西田征史さん

過去作品を見てみると、脚本家・演出家・プロデューサーの方々は凄い方だということがわかりました!

これからどんな展開でストーリーが進んでいくのか、とても楽しみです♪


出典<公式Twitter

カノン
カノン

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメント

カノン

初めまして、管理人のカノンです。東京都出身、やんちゃ盛りな娘が一人、子育て奮闘中のパート主婦です。好きなものは映画にディズニー、可愛いもの全般、ハンドメイド、写真撮影とアルバム作り。節約と家計資金の為にポイ活もしています。いつか家族と世界旅行に行くことが夢です。

カノンをフォローする
タイトルとURLをコピーしました