Crown X Clown

日曜劇場「アトムの童(こ)」第8話のあらすじとネタバレ感想!カギを握るラスボスと運命の株主総会はどうなる!?

【アイキャッチ】「日曜劇場アトムの童」第8話のあらすじとネタバレ感想
カノン
カノン

こんにちわ!

管理人のカノンです♪

 

2022年10月16日から放送が開始となった大注目の日曜劇場に、山崎賢人が初出演する「日曜劇場・アトムの童(こ)」!
現代のゲーム業界に旋風を巻き起こす、若き天才ゲーム開発者を演じます。
このドラマは山崎賢人演じる若き天才ゲーム開発者の「ものづくり」への情熱がゲーム業界を舞台に、大資本との覇権争いを描くオリジナルストーリーです!
最終章への第8話では、会社の命運をかけた株主総会がついに開幕!
カギを握るラスボスとはいったい・・・!?
早速気になる第8話のあらすじネタバレ感想をお届けしていきます!

\アトムの童を動画で楽しむならコチラ!/
今すぐ見放題で見逃し配信を見る♪
Paraviで視聴できます

アトムの童(こ)】第8話あらすじネタバレ

出典<アトムの童公式インスタグラム


出典<アトムの童公式YouTube

「宮沢ファミリーオフィス」による「SAGAS」の買収問題が浮上する中、「アトムの童」の技術を取り返すためにも、宿敵・興津(オダギリジョー)のもとでゲーム開発をすることを決めた那由他(山﨑賢人)。
隼人(松下洸平)は一人シアトルへ向かうことを決め、二人の溝は深まり、決別することとなった。
「SAGAS」の経営存続を賭けた株主総会までに、新作ゲームの開発に取り組む那由他だが、期日が迫る中、アイデアが浮かばず行きづまってしまう。
不利な状況を察した興津は、最後の頼みの綱である、ある男(山﨑努)の元へ向かうが…。
そんな中、運命の株主総会が開幕する。
引用元<TBS:アトムの童公式

アトムの童は、ついに念願の玩具制作を再会させます。

安積那由他(山崎賢人)と菅生隼人(松下洸平)は、次のステージに進むことを決意します。

その矢先、SAGASが買収されるという問題が起こります。

それを阻止する為には、SAGASのゲームが技術的・品質的に優れていると見せつけるしかありません。2週間後にある株主総会で株主達にゲームを披露します。

はじめてEスポーツに選定されるゲームを開発する為、アトムロイドの技術を借ります。

那由他は皆の反対を押し切り、SAGASの手伝いをします。

興津晃彦(オダギリジョー)の元で、ゲーム開発をする那由他は隼人との溝を深めます。

とうとう2人は別々の道を進むことになります。

※ここから先はネタバレ有のあらすじです!

プロキシーファイト

株主総会まであと12日になりました。

SAGASの会社の前には沢山の取材記者がいます。那由他も社内の雰囲気はどうかインタビューされます。

宮沢ファミリーオフィスはプロキシーファイトを行います。

宮沢の要求は、興津をはじめとする現経営陣の退陣です。

技術の市場開放に同意してもらえないので致し方ない判断と言えます。

宮沢は、今度の株主総会で話をつける予定です。

プロキシーファイトとは、株主総会における議決権行使の委任状、プロキシーをめぐり、経営陣と経営陣の不満を持つ株主の間で繰り広げられる委任状争奪戦のことです。

SAGASと宮沢ファミリーオフィスで、株主達から過半数以上の支持を得られた側が実質上の会社の経営権を獲得することになります。

宮沢は、会社は社長のモノではなく、株主のモノであるという原理現則を興津には思い知ってもらおうとしています。

伊原総一郎

興津のところには10億株集まっていますが、まだ足りません。もっと委任状をかき集める必要があります。

伊原総一郎と連絡を取ろうとしますが、体調が悪いため連絡が取れずにいます。

伊原総一郎とは、つむぎ生命の元会長でSAGASの株の8%を約6億株保有の大株主です。興津がSAGASを立ち上げた時に援助してくれた大恩人です。

ただここ数年は体調が悪く、表舞台には姿を見せていません。

第一線を退いたとはいえ、その発言力はまだ健在です。

どちらに付くかで風向きが大きく変わります。興津の見方に付くと思われますが‥。

そんな甘い人ではありません。興津は何とかして約束を取りつけたいようです。

隼人は国際線のターミナルにいます。ティムに謝ります。

那由他はやはり来ません。

ティムは、SAGASの興津が退任するかの状況なので、那由他の気持ちも分かると言います。隼人は1人でシアトルに向かいます。

アトムの童社長・冨永海(岸井ゆきの)は台所で専務・八重樫謙吾(でんでん)とカレーを作りながらため息をつきます。八重樫に鍋が美味しくなるようにと思いながら作るように注意されます。

海も八重樫も気持ちが晴れません。

各務永次(塚地武雅)も冨永繁雄(風間杜夫)も心の中では同じ気持ちです。

成り行きとはいえ、那由他1人に全てを背負い込ませたままで良いのかと思っています。

興津に那由他は進捗を尋ねられます。

今のところは、出力されたアニメーションの設置とプレイヤーの入力によるベクトルデータとの掛け合わせ重み計算を調整するところでてこずっていると答えます。

つまり上手く行っていません。

興津に、天才クリエイターもその程度かと言われます。

株主総会まであと11日、興津も那由他も焦っています。

旅立つ隼人は、高橋という人物に呼び止められます。

宮沢の刺客

やよい銀行元支店長・小山田賢雄(皆川猿時)は伊原の自宅を訪ねています。

伊原は体調が優れず、代わりに優里が対応します。

小山田が持ってきた手紙の方は優里が渡すと言います。

小山田が玄関から帰る時に何かの軋む音が聞こえます。後ろには伊原がいます。

伊原は小山田が持っていた靴べらを貸してと言います。

靴べらで背中を掻きながら、ガリバーの関係者かどうか聞きます。

そしてガリバーに会いたいと言います。

那由他の元にネットゲームカフェ店長・森田聡(岡部大)と看板娘・杉野結衣(飯沼愛)が訪れます。那由他がSAGASで働いていることに驚いています。

アトムの面々とギクシャクしていますが森田は那由他の見方であることを伝えます。

森田がティムから聞いた話では、隼人はシアトルに行かなかったようです。

那由他は驚きます。森田が隼人に連絡しても繋がりません。

別の日に、興津は伊原の自宅を訪れます。

伊原は興津をガリバーのようだと言います。興津は委任状をどうするか尋ねます。

ガリバーとそれを捕らえようとする双方の意見を聞いてから判断するようです。

伊原は、興津に背中を掻かせます。

宮沢のところに、SAGASが伊原の票を獲得に動き始めたことが伝わります。

宮沢は、既に適任の人物を使っていると言います。

興津が伊原の自宅をあとにする時に隼人がやってきました。

宮沢は隼人を選んだのです。

伊原は、隼人の作るシリアスゲームに可能性を感じて目をかけています。

子供の登下校のシリアスゲームをいち早く評価したのが伊原でした。

伊原は慈善事業に熱心な方だと宮沢は言います。

亡き親友・緒方公哉のことがあってから、隼人は興津のことが許せません。

隼人はSAGASがある限り過去に縛られ続けると、これで終わりにするつもりだと言います。

それぞれの想い

興津は那由他を呼び出します。

隼人が宮沢ファミリーオフィスに着いたと伝えます。

敵対したからにはメールや電話などの接触は一切取るなと言われます。

株主総会まであと9日。

隼人はゲームパブリッシャー・相良晶に那由他と敵対することについて呼び出されます。

隼人にとってはSAGASの肩をもつ那由他の方がどうかしていると感じています。

自分たちの都合で振り回す興津も、こき使われる那由他も気に入りません。

晶は、隼人のやり方では那由他を失うことになると言います。

隼人は晶の言葉を聞き入れず、宮沢の車に乗ってしまいます。

株主総会に向けて、委任状未回収の企業が今のところ多いです。

複雑に絡まり合い、これからどう展開していくのでしょうか。そして最終話に続く!!

アトムの童(こ)】第8話の感想・口コミ・評価まとめ


出典<アトムの童公式インスタグラム

続いては「アトムの童(こ)」第8話を実際に視聴した方の感想をご紹介していきます!

Twitterなどを見ると、ハラハラドキドキの展開が良かったです。無事終われるのか心配
という声が見受けられました。

次週で最終話でもう終わってしまうのがとても切ないですね。最終話の放送にも期待が高まります!

【アトムの童(こ)】最終話の内容と今後の展開は?

出典<アトムの童公式YouTube

興津(オダギリジョー)が警察に連行され、株主総会は大混乱に。代表不在で有力な委任状も奪われ、勝つ見込みがない。劣勢を強いられる中、壇上に上がる那由他(山﨑賢人)だがー。これまでに様々な局面で仲間と共に闘ってきた那由他。ゲーム業界の未来をかけた大勝負はついにラストステージへ。軍配はどちらに上がるかー
引用元<TBS:アトムの童公式

気になる最終話では、興津が警察に連行されてしまいます。株主総会は大混乱になります。代表不在で有力な委任状も奪われ、勝つ見込みはありません。

劣勢を強いられる中、壇上に上がる那由他ですが‥。

これまでに様々な局面で仲間と共に闘ってきました。ゲーム業界の未来をかけた大勝負はついにラストステージに行きます。軍配はどちらに上がるのでしょうか。

今後の展開も気になるところ!

アトムの童(こ)】第8話あらすじネタバレ感想まとめ

カノン
カノン

それではまとめま~す!

この記事では『「アトムの童(こ)」第8話のあらすじとネタバレ感想!運命の株主総会はどうなる!?』と題して、お送りいたしました!

第8話を見て、那由他隼人のコンビプレーが好きなので、違う道を進んでしまった2人がとても切なかったです。那由他と隼人、どちらの気持ちも分かります。

これまで一緒に戦ってきたので、また2人でゲームを作って欲しいです。

最終話も目の離せない展開にワクワクしながら待っています!

\アトムの童を動画で楽しむならコチラ!/
今すぐ見放題で見逃し配信を見る♪
Paraviで視聴できます

その他のお話はこちらから見ることができます!

カノン
カノン

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメント

カノン

初めまして、管理人のカノンです。東京都出身、やんちゃ盛りな娘が一人、子育て奮闘中のパート主婦です。好きなものは映画にディズニー、可愛いもの全般、ハンドメイド、写真撮影とアルバム作り。節約と家計資金の為にポイ活もしています。いつか家族と世界旅行に行くことが夢です。

カノンをフォローする
タイトルとURLをコピーしました