Crown X Clown

「君の花になる」第6話のあらすじネタバレ感想!8LOOM脱退メンバーとの再会で新たな亀裂が!?

【アイキャッチ】「君の花になる」第6話あらすじネタバレ感想
カノン
カノン

こんにちわ!

管理人のカノンです♪

 

2022年10月18日から放送が始まった、TBSドラマ初出演の本田翼さん主演ラブコメドラマ「君の花になる」です!
このドラマは、夢に挫折した元高校が寮母として崖っぷちアイドルグループを支えトップアーティストを共に目指すお話です!
今回の第6話ではついに8LOOMの時代到来!!メディアからの出演依頼が殺到し勢いに乗るメンバーたち。
それを全力で応援するあす花ですが、弾(高橋文哉)にたいしてモヤモヤする自分の気持ちに少しずつ気づきます・・・
そしてあることをきっかけにメンバーの間に新たな亀裂が・・・!?
早速気になる第6話のあらすじネタバレ感想をお届けします♪

\君の花になるを動画で楽しむならコチラ/
今すぐParaviで見逃し配信を見る♪
▲Paraviで見放題視聴できます▲

【君の花になる】第6話あらすじネタバレ


出典<君の花になる公式インスタグラム

出典<君の花になる公式YouTube

デビュー曲が3年越しで大ヒットするという快挙が話題となった8LOOMに、メディアからの出演オファーが殺到!
あす花(本田翼)は勢いに乗るメンバーたちを応援する一方、奈緒(志田彩良)に抱きつかれた弾(高橋文哉)を見て、モヤモヤする自分の気持ちに少しずつ気づく……
弾の多忙によって2人のすれ違い生活が始まるが、「落ち着いたら、ちゃんとするから」という弾の言葉に、更なる複雑な思いを抱くあす花。
そんな中、弾の母校で新曲のPRも兼ねた凱旋ライブが決定。
元メンバーをライブに誘う有起哉(綱啓永)に、栄治(八村倫太郎)が猛反発!?
畳みかけるように寮でとある事件が起こり、メンバーの間に新たな亀裂が……

8LOOMは、週間ランキングで3位「Melody」、1位「Come Agein」の結果を残すことが出来ました。

佐神弾(高橋文哉)は、仲町あす花(本田翼)のいる寮に向かって走ります。

あす花は寮の前で弾を待っていると、銭湯屋の娘・池岡奈緒(志田彩良)が弾に向かって抱きつくところを見てしまいます。

あす花はその姿を見て胸のモヤモヤを感じます。

※ここから先はネタバレ有のあらすじです!

複雑な気持ち

弾が奈緒を振り払い、後ろを見るとあす花の姿はもうありません。

急いであす花のところに向おうとすると、奈緒は傷ついた顔をします。

弾はハッキリと奈緒をそういう目で見れないこと、今までの応援に感謝の気持ちを伝えます。

リビングでは、あす花は胸を手に当て苦しそうな顔をしています。

弾が入ってきたので、急いで洗濯物を畳んで平然を装ったフリをします。

必死になった弾に腕を取られ、あす花にだけは勘違いされたくないと言われます。

弾が何かを伝えようとした時、8LOOMメンバーがいきなり帰ってきました。

メンバーは急にいなくなり、電話にも出ない弾のことを心配していました。

また1位を取れたのはあす花のお陰と感謝の気持ちを伝えます。

本当はあす花とおめでとうのパーティーをしたいところですが、

8LOOMは、各メディアからの出演オファーが沢山きています。このチャンスを逃さず全ての仕事を受ける為、寮にはしばらく帰れなくなります。

8LOOMの時代が来るように頑張ると、メンバーは嬉しそうにウキウキしています。

弾は仕事が落ち着いたらさっきのことをきちんと話すと言い、準備をしに行きます。

あす花は、その言葉に複雑な思いを抱えます。

3ヶ月後

週間ランキングでは、8LOOMの「Come Agein」1位、「Melody」2位をキープし、大ブレイクしています。ファンの間では「Come Agein」をリリースしてから3年越しの大ヒットで「Come Ageinの奇跡」と言われています。

8LOOMの同期CHAYNEYのミナトが、SNSで「Come Agein」の動画を紹介した事からはじまり、国内外のアーティストが配信した事により4週連続の1位を取ることができました。

8LOOMは、1位を取ることが出来たので、無事契約更新することが出来ました。

チーフマネージャー・香坂すみれ(内田有紀)は、ここからが8LOOMの第二章のスタートと言っており、添木ケンジ(宮野真守)も嬉し涙を流しています。

対立

インタビューで、一之瀬栄治(八村倫太郎)と成瀬大二郎(宮世琉弥)は学業とアイドル業の両立は大変ではないかと質問されます。

栄治はあとは卒論残すのみで負担はないと言います。古町有起哉(綱 啓永)は栄治がダンスの振り付けを覚えていないと愚痴ります。

8LOOMメンバーは弾が最近新曲とアルバムの制作も加わり、寮に帰って来れていないことを寂しく思っています。

有起哉は脱退したメンバーの分も頑張ると言うと、栄治はその事を言うのは止めるようにとめます。

有起哉は元メンバーが脱退したのは、弾が厳しくしたせいだと思っています。

あす花は、姉・仲町優里(木南晴香)の家を訪れています。

8LOOMが仕事で忙しく寮にいない事も多い為、最近時間に余裕があります。

優里に先日弾とハグしていた事を見られていたので、その後を聞かれます。

優里は8LOOMYですが、弾との幸せを応援しています。あす花はそんな関係ではないと

否定します。弾にとって今が一番大事な時期を8LOOMを邪魔する存在になりたくないと思っています。

嫌がらせ

 

あす花が帰ると、寮前にぐちゃぐちゃのケーキが散乱していました。

1人で夕飯を食べていると成瀬と有起哉が帰ってきました。

小野寺宝(山下 幸輝)と檜山流星(森 愁斗)は、ファンからリクエストがあったSNS用のペア

ダンス動画の撮影、久留島巧(NOA)はバラエティーのプロデューサーに気に入られ食レポの仕事をしています。栄治の事を聞くと、有起哉は怒った様子で知らないと言います。

有起哉と栄治は喧嘩しています。

栄治は、大学の単位を取り終わり、次は中小企業診断士の資格の勉強をしています。

他のメンバーは、8LOOMの活動を頑張っているのに栄治だけ自分の事をしている事に対して有起哉は怒っているのです。

成瀬は勉強が栄治にとってのリフレッシュだとフォローします。

有起哉が銭湯に行くのは、8LOOMをもっと好きになってもらうのが目的で、今まで応援してくれた銭湯の為にもなるので違うと言います。

ですが、奈緒は弾以外のメンバーが銭湯に行くと不機嫌そうにしている事に気付いています。

有起哉が一番グループの事を考えている奴はいないと誇らしげな顔をします。

今も来週の弾の出身校からオファーがあった新曲のPR振付を考えています。

あす花は教師時代を思い出し複雑そうな顔をします。

その時、有起哉はLINEの返信があり嬉しそうな顔をします。インタビューの後に元メンバーの弾と同じ高校に通っていた東良介に連絡したのだと言います。

有起哉は今度のイベントに良介を誘いました。

英治が帰ってきたので、そのことを伝えると有起哉は余計なことをして短絡的すぎると言われます。

怒った有起哉はベッドに寝に行き、英治はため息をつき、不穏な空気になってしまいます。

弾から今から帰るとメッセージが来ます。

冷蔵庫の中には何も入っていないので、あす花は買い出しに出ることにします。

その間に成瀬が何とかすると言います。

はる花が買い出しに出ると途中から雨が降ってきました。

困っている時に傘を差し出され、誰かと思うと弾です。

相合い傘する形になり、あす花は意識してしまいます。

あす花は、東良介は弾とよく一緒にいたことを覚えていました。8LOOMの新曲お披露目は見たいと思いますが、逃げてきた場所なので行けません。

弾は、あす花に向けて作った曲なので聴いて欲しいといいます。

通りすがりの女子高生がこのあたりに弾がいると探しているようで、隠れる為にあす花は弾に壁ドンされてしまいます。

大切な時期なので、こんなことを寮母にしないで欲しいと傘を買いに行きます。

弾とあす花が寮に戻るとベランダの花瓶が誰かによって割られていました。あす花は先日ケーキが散乱していたことを話します。

香坂は、事件が解決するまでホテルで生活するように指示します。

果たして誰が嫌がらせをしていたのでしょうか。

高校でのイベントは成功するのでしょうか。

そして第7話に続く!!

【君の花になる】第6話の感想・口コミ・評価まとめ


出典<君の花になる公式インスタグラム

ここでは「君の花になる」第6話を実際に視聴した方の感想をご紹介していきます!

Twitterなどを見ると、弾のあす花を想う行動にイケメン過ぎると‥と呟いている方が多い
印象があります。

Tweet / Twitter

過呼吸になっているあす花の居場所を見つけて、優しい眼差しと声で、下の名前を呼ぶ弾
にキュンとしました。第7話の放送にも期待が高まります!

【君の花になる】第7話の内容と今後の展開は?

出典<君の花になる公式YouTube

弾(高橋文哉)の高校で行われた8LOOMのライブに駆けつけるも、過去のトラウマから校門の前で動けなくなってしまったあす花(本田翼)。
そんなあす花を弾が心配する中、メンバーたちの発案であす花をサプライズで労う「寮母感謝デー」が開催されることに。
そのころ、あす花は香坂(内田有紀)から、寮母としての弾との関わり方に関して釘を刺され、より一層弾への思いを封印しようと決意していた。
そんな中、弾の母校から生徒たちへ向けたビデオメッセージの依頼が舞い込む。
撮影に訪れた教師・池谷(前田公輝)は、あす花が学校を辞めることになったある出来事について、弾たちに話し始め……。
引用元<TBS:君の花になる公式

気になる第7話は、弾の高校で行われた8LOOMのライブに駆けつけるも、あす花は

過去のトラウマから校門の前で動けなくなってしまいます。

そんなあす花を心配する中、メンバーたちの発案であす花をサプライズで労う「寮母感謝デー」が開催されることになりました。

そのころ、あす花は香坂から、寮母としての弾との関わり方に関して釘を刺され、より一層弾への思いを封印しようと決意しています。

そんな中、弾の母校から生徒たちへ向けたビデオメッセージの依頼が舞い込みます。

撮影に訪れた教師・池谷(前田公輝)は、あす花が学校を辞めることになったある出来事に

ついて、弾たちに話し始めます。来週がとても気になります♪

【君の花になる】第6話あらすじネタバレ感想まとめ

カノン
カノン

それではまとめます!

この記事では『「君の花になる」第6話のあらすじとネタバレ感想!8LOOM脱退メンバーとの再会で新たな亀裂が!?』と題して、お送りいたしました!

第6話では、有起哉と栄治の喧嘩を通して、元メンバー脱退理由も分かるお話でした。

どんどん仲が深まっている8LOOMメンバーに亀裂が入ってしまうのではハラハラしましたが、元メンバー・良介を仲間と思っているメンバーに感動しました。

これから良介の人生も上手く行って欲しいと願います。

ラストシーン、弾とあす花の続きが気になります。2人の関係はどうなるんでしょうか!

今後のストーリー展開からも目が離せません♪

\君の花になるを動画で楽しむならコチラ!/
今すぐParaviで見逃し配信を見る♪
▲Paraviで見放題視聴できます▲

カノン
カノン

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメント

カノン

初めまして、管理人のカノンです。東京都出身、やんちゃ盛りな娘が一人、子育て奮闘中のパート主婦です。好きなものは映画にディズニー、可愛いもの全般、ハンドメイド、写真撮影とアルバム作り。節約と家計資金の為にポイ活もしています。いつか家族と世界旅行に行くことが夢です。

カノンをフォローする
タイトルとURLをコピーしました